*All archives* |  *Admin*

≪08  2017/09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  10≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-01(Mon)

新しい先生のお見立て

私の通う大学病院は春が人事異動の季節らしい。
最初に見てもらった担当医は、私が入院中に本院に異動。
二人目は30代前半の若者で、入院中からこの前まで診てくれたが、この度本院の病棟に異動。
三人目は本院からやってきた50代のおじさま。

どうも、三人目は結構偉い人らしく、二人目は自分の担当患者のうち遠方の人を外の病院へバンバン転院させた(私の病友さんも家の近所の大学病院へ転院に・・)。そのせいか、担当の患者さんがぐっと減ったようで、病院の待ち時間が半減!!!

二人目は、私の主訴が関節炎な事から、「再発は関節炎から」との見立てで、関節炎の状態のみをずっとチェックしていた。
三人目は、間質性肺炎が気になるらしく、ひたすら深呼吸させられました。こちらは関節炎には無関心。CKがとにかく安定的に低いことを逆に良くないことと捉えているらしく、咳が出たらすぐに病院に来るように、とのご注意を切々としてくれた。

再発が来るときは、どちらが先かは分からないが、まあとにかく、関節の腫れに気を配りつつ、咳が出たら病院へ行く・・・と。

あとはまあ、インフルエンザにかからないように気をつけること、だろうか。



スポンサーサイト

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

やまもちゃん

Author:やまもちゃん
大阪万博の年生まれ。
おひつじ座A型。
暑苦しいほどの努力家(らしい)
新人患者は、「食事に気をつけると再発しにくい」に縋って、食生活を変えようと思っています。(いや、今までが・・)

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
BMI・肥満度チェッカー(ピンク色)
BMI・肥満度チェッカー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。