*All archives* |  *Admin*

≪04  2017/05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  06≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-09(Mon)

歯のこと

何のことはない状態でぼんやりネットを見ていたら、あるイヤ~ンなことを知ってしまった

ビスフォスフォネート錠による骨壊死

・・何かと思ったら、今自分が週に1回服用しているアクトネルもばっちり含まれている。
この薬を飲んでいる患者さんで抜歯をしたら顎の骨が壊死するケースがある、というもの。

げげげと思っていたが、とりあえず行きつけの歯科医に1年ぶりに行って、膠原病にかかったこと、入院したこと、今ステロイドとアクトネルを飲んでいる話をして、ついでにネットで見た副作用情報の話をしたところ・・
そこに通っているSLEの患者さんの抜歯を最近したら、顎の骨が壊死して大変だったとのこと

歯医者さんいわく『今どきは虫歯で抜歯なんてめったにないから、あなたの場合、とにかく、歯槽膿漏にならないように、歯石取りを徹底してください』と言う話になった・・
スポンサーサイト

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

歯周病が急速に進行して、歯磨き指導・歯石取り・超短波治療…と足繁く歯科へ通っております~
歯周病の進行にもステロイドが影響している気がするのですが、歯科の先生も膠原病内科の先生も、ステロイドとの関係は、定かではないと仰います。

Re: タイトルなし

ママ友の歯科医奥さまは、「歯周病対策は歯磨き!」と言っていたので、とにかくこれを徹底するしかないですよね(涙)

でも、通っている歯科医院では、「SLE10年目の人のレントゲンを見たら骨がすかすか」と言うのを言っていました。
文献を見るとビスフォスフォネート錠で骨粗鬆症の進行をばっちり止められるようになったのは最近だから、最近患者になった私たちは割と恵まれている方なのかもしれません・・

そういえば、皮膚科でも「巻き爪とステロイドの因果関係はない」と言われちゃいました~
プロフィール

やまもちゃん

Author:やまもちゃん
大阪万博の年生まれ。
おひつじ座A型。
暑苦しいほどの努力家(らしい)
新人患者は、「食事に気をつけると再発しにくい」に縋って、食生活を変えようと思っています。(いや、今までが・・)

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
BMI・肥満度チェッカー(ピンク色)
BMI・肥満度チェッカー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。